思い出しておきたい交通ルール等

交通ルールおぼえていますか?

 運転免許を取得した後、なかなか勉強する機会のない交通ルール。特に久しぶりの運転となると忘れていることもあるかと思います。
 是非、この機会にもう一度、交通ルールを確認しておきましょう。
(随時、更新予定)

よく見かける標識、標示

道路でよく見かける標識、標示をまとめました。(この他にもたくさんありますが)ぜひご確認ください。クリックで拡大できます。
クリックで拡大できます
クリックで拡大できます

右左折の仕方

  • 早めに曲がる側に寄せておく、合図を出しておくことで、周りの運転者に曲がる車であることをアピールしておく。
  • 左折時は自分の車の左側に自転車やバイクが並んでくることを防ぐ。
  • 交差点の少し手前でしっかり徐行。交差点付近の状況を徐行して確認することで、見落とし、見間違いを防ぐ。
クリックで拡大できます。

右左折時の注意ポイント

 交通事故の6~7割が交差点やその付近で発生しています。
 特に右左折時、注意しておきたい基本ポイントです。
クリックで拡大できます。

横断歩道について

 横断歩道は、歩行者が車が途切れるのを待ってから渡る場所ではありません。
 歩行者がいたら停止して安全に渡れるようにしましょう。
クリックで拡大できます。

一番多い「追突事故」

車同士の事故で毎年一番多く発生するのが「追突事故」です。
 ルールでは「前の車が急に停止しても追突しないだけの距離を保たなければならない」とされています。
 追突の防ぎ方を確認しましょう。
クリックで拡大できます。
東京都、埼玉県、神奈川県の出張ペーパードライバー講習
TMペーパードライバーズスクール  営業時間8:00~20:00
☎ 070-1541-6679

お問い合わせはこちら
運転練習に関するあらゆるニーズにお応えします。

ページの先頭に戻る